Slack用の「ダジャレンジャー」絵文字素材を無料配布! #slack #絵文字 #emoji #ダジャレンジャー

弊社のデザイナーpecoがSlackのカスタム絵文字についての記事を書いていたので、早速私も使い始めてみました。

【Slack】絵文字でステータスをもっと豊かに!オリジナル絵文字でコミュニケーションをもっと楽しもう!#slack http://www.notespace.jp/?p=2563

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私は個人的に「ダジャレンジャー」というLINEスタンプを販売しています。

starmixの検索結果 – LINE STORE

starmixの検索結果 – LINE STORE

せっかくカスタム絵文字を作るならダジャレンジャーが良いなということで、小さめに表示されてもまぁ行けるのではと思えるものをサイズ変更などして絵文字登録してみました。
実際に使ってみるとこんな感じ。


ちゃんと使えるー!
解像度の低いモニタだとかなり厳しめですが、Retinaディスプレイなど解像度の高い今時なモニタであれば結構はっきり見えるもんですね!
テンション上がりました。

Slack絵文字仕様の「ダジャレンジャー」素材を無料配布します。

これまでLINEやiMessageステッカーとして販売してきている「ダジャレンジャー」シリーズですが、Slackでもみなさんに使ってもらえたら楽しそうだなと思い、Slackのカスタム絵文字用に書き出した画像を無料配布します。

ダウンロードはこちらから↓
https://www.dropbox.com/s/m3h1zk2lahh76lq/DAJARANGERS_slack.zip?dl=0

登録の仕方についても冒頭で紹介した記事に書いてあるので、やりたい方はチェックしてみてください。
作業自体はそんなに難しくないのですが、チーム全体で使えるものとして登録されるため、どんな単語で登録するかによって使われる率がずいぶん変わってきそうですね。
実際に使う時は、入力フォーム上で”:(コロン) + 絵文字の名前”と打ち込んで使います。
みんなでワイワイ使いたいという方は、頭文字に絶対に「D」を入れておくなどするとダジャレンジャーの絵文字だけが候補に出てくるようになるので良いかもしれませんね。

それにしても最近は海外勢も絵文字にどハマりですね!
私はテキストで構成する顔文字の方が好きだったりしますが、やっぱり自分が描いたイラストが絵文字になるって胸熱です。
ダジャレンジャーを試すだけじゃなく、ぜひ自作のイラストも登録してみてはどうでしょう?

1・2・3で描ける! スマホ絵レッスン
mizutama
青春出版社
売り上げランキング: 177,904